恋愛

恋人できない女達5選!外見ではなく中身が重要!

恋人できない女たち5選

そこまで性格も容姿も悪くないのに、なぜかいつまで経っても恋人ができない人がいらっしゃると思います。

わたしなりに今までの経験や友人の話からどういった女性に恋人がいないのかを分析し、どうしたら出会いに繋げることができるのかということを考えてみました。

1. 背伸び女

理想が高すぎると言ってもいいでしょう。

ひと昔前の好きな男性のタイプは『高学歴・高収入・高身長』といったスペックがあげられていた時代もありましたが、もう時代遅れになりつつあります。

わたしの友人は、とうに30を越えていましたが、恋愛経験も少なく、彼氏もいませんでした。

彼女は、いつもお相手の学歴をかなり気にしていたのですが、そもそも自分が高学歴なので、自ずと異性との出会いを遠ざけてしまっていました。

それってもったいないですよね。少し考えを緩めるだけで、出会いの幅はぐっと広がるものです。

スペックばかりを気にしていても男は寄ってきません。

鏡で自分の顔や姿をよく見てみてください。自分の収入や学歴を振り返ってみてください。

あまり背伸びをしすぎると、本当に大切な出会いを見逃してしまいますよ。

異性に対して求めるもので、いったい何が自分にとって本当に大切にすべきことかをこれを機に見直してみてはいかがでしょうか?

2. 女子会大好き女

恋人ができないからといって、女友達とばかり飲み歩いている人いますよね。

わたしのかつての会社の先輩もすでに40を超えていましたが、いつまで経っても彼氏がいませんでした。

美人なのにどうしてだろうと思って見ていると、独身女性とばかりつるんでいたんですね。

類は友を呼ぶと言いますが、まさにその通り!

独身の集まりに異性との出会いはほぼ皆無です。

たしかに女子会は楽しいですし、たまには息抜きも大切ですが、本気で出会いを求めているなら、同性のお付き合いはほどほどにしておきましょう。

3. プライドが高すぎる女

男性が好きな女性のタイプに高い確立であげられるのが、『守って上げたくなるような女性』。

逆を言うと、男性は常に強くありたいと願う生き物と言えるでしょう。

そんな男性の密かなプライドを満たせる女性こそ、モテるのです。

男性のプライドとぶつかってしまうプライドの高い女性は、男性からしてみると、一緒にいて居心地の悪い女ということになってしまいますので、恋愛対象とはなりにくいですよね。

つまり、甘えるのが下手な女性はモテにくいという事です。

こういった方は、一人で何でもこなしてきたため、甘え方を知らないといった場合が多いのです。

プライドを持つなとは言いませんが、あまり全面に押し出しすぎると、男性は引いちゃいますよね。

4. ズボラな女

自分はある程度きちんとしていると思っていても、異性から見るとどうでしょうか?

例えば毎日お風呂に入っていても、吹き出物がたくさん顔にできた女、いつも綺麗な服を着ているのにハンカチを持ち歩かない女…。

男性は女性のそういうところを見ているかもしれません。

日頃からズボラに過ごしていると、少しずつ自分では意識していないところから綻びが出てきてしまうものだと思うんです。

これは残念ですよね。たしかに全てを完璧にするのは人間なので、難しいですが、何事もバランスが大切だと思います。

女性にとって品性は大切です!

外見ばかりだけではなく、中身である生活習慣や日頃の行動を見直してみましょう。

5. 仕事が大好きすぎる女

男女平等に働けるようになりつつある日本で、仕事が好きという女性はとても素敵だと思います。

しかし、仕事が好きすぎるあまりせっかくの出会いを逃していませんでしょうか?

ほとんどの人間にとって、男女問わず、仕事と恋愛の両立は非常に難しいです。

そんな時は、2つのバランスをとらなくてはなりませんよね。仕事に100%の全力を注いでいる人の出会いはやはり狭まりがちです。

今、仕事に全力で取り組みたい女性は、きっと今、恋愛の時ではないのだろうと思います。恋愛には個人のペースもあります。

どちらも中途半端になるのであれば仕事が100%でなくなるタイミングを待つことも大切だと思います。

*まとめ*

かつてのわたしの友人や同僚にも、どうしてこの人はいつまで経っても彼氏ができないのだろうと思う方々がいました。

中には自分がどうして彼氏ができないのかに気づいていない人もいれば、気づいているけど認めたくない人、考えを改められない人もいました。

たった一つ何かを変えるだけで、良いご縁に繋がることも少なくありません。

このまとめを読んでいただいた方には、ぜひ自分自身を見つめ直す一つのきっかけになっていただければ幸いです。

良い出会いがあった際にそなえて、男を落とせるテクニックを知っておくのも良いと思います。詳細記事はこちら↓↓↓

詳細ページ